きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!ゆる〜く日本一周中

西湖の近くのコテージがあるキャンプ場「PICA富士西湖」

f:id:kipiro:20191105125510j:image

山梨県南都留郡富士河口湖町西湖にある様々な宿泊ができるキャンプ場「PICA富士西湖」に行ってきました。お手軽なコテージから本格的な林間キャンプサイトまで様々なキャンプスタイルで宿泊することができます。

PICA富士西湖

f:id:kipiro:20191105143515j:image

山梨県南都留郡富士河口湖町西湖のすぐそばにあるPICA富士西湖は綺麗な受付にコテージから林間サイトまで幅広いキャンプをすることができます。

 

様々なサイト

PICA富士西湖には多種多様なサイトが用意されています。

コテージ

コテージにも様々な種類があり、定員4名のコテージS、定員6名のコテージM、定員8名のコテージLの他、西湖を一望できるレイクビューコテージなどがあり、全てのコテージが冷暖房完備です。

どのコテージも車1台が横付けできるようになっています。


f:id:kipiro:20191105151519j:image

f:id:kipiro:20191105151526j:image

 

こちらは最も広いコテージの「コテージ・アクティブグランテ」は2階建て、コテージ内にキッチン(IHコンロ付)やトイレ、バス、ベッド×6、冷蔵庫、食器のほかプロジェクターまで完備されています。

f:id:kipiro:20191105152240j:image

 

トレーラーコテージ

トレーラーに泊まることができるコテージです。

f:id:kipiro:20191105153535j:image

 

テントサイト

テントサイトはフリーサイトをはじめ電源付きテントサイトやキャンピングカー用のサイト、西湖を一望できるレイクビューテントサイトなどがあります。

f:id:kipiro:20191105152848j:image

 

こちらは電源付きテントサイト

f:id:kipiro:20191105152944j:image

 

パオ

最近流行のグランピングのように常設されたティピーテントに泊まることができます。

f:id:kipiro:20191105153700j:image

テントの前には釜がありキャンプファイヤーができそうです。

 

ドックラン

f:id:kipiro:20191106130219j:image

ドッグランもあり敷居内でペットを放すことができます。

 

予約〜チェックイン

予約はPICA富士西湖のホームページからネット予約になり、3ヶ月前から当日の午前まで予約できます。

テントサイトのチェックインは13:00~19:00、その他のサイトは14:00~19:00まで。遅れる場合は電話をいれれば21:00まで受付をしてくれます。

コテージやトレーラーは14:00まで清掃のため早めに着いてもチェックインできないので注意しましょう。

 

チェックアウト

テントサイトでは7:00~12:00まで、その他は7:00~11:00までになっています。延長することで14:00まで使用することができます。

 

利用料金

利用料金は同じサイトでも時期によってかなり変動します。A〜Gまで日にちによって7段回に変動します。かなり複雑ですので、ホームページで事前に確認しておくことをお勧めします。

 

焚き火について

直火は全サイトにてNGですが、コテージにはバーベキューグリルが付いています。灰はキャンプ場入り口に捨てるところがあります。

f:id:kipiro:20191106130642j:image

炭や薪は受付で購入することもできますが、松林があるので拾い放題です。

 

キャンプ場内は広くて迷う

このPICA富士西湖ですが、キャンプ場内はかなり広く非常に迷いやすいです。道も複雑で迷いやすいので暗くなる前に自分のサイトやトイレ、炊事場の位置を確認しておきましょう。

f:id:kipiro:20191106130916j:image

 

またバイクの乗り入れはNGになっていますが、荷下ろしのときのみ乗り入れができます。キャンプ場内すべて砂利で急な曲がり角や坂もあるので慎重に進みましょう。

f:id:kipiro:20191106131603j:image

 

トイレと炊事場は非常にキレイ

キャンプ場内にトイレと炊事場がいくつかあります。どちらも非常にキレイです。


f:id:kipiro:20191106132109j:image

f:id:kipiro:20191106132130j:image

炊事場の水はそのまま飲めるくらいに綺麗でおいしいです。

 

無料のお風呂とランドリーがある

キャンプ場内に無料で使用ができるお風呂とランドリーがあります。お風呂には大きな浴槽もありますが、シャンプーやリンスー、ボディーソープはありませんので注意しましょう。

お風呂の利用時間は8:00~24:00までで利用申請は特に必要ありません。

f:id:kipiro:20191106132431j:image

 

ランドリーで衣類を洗濯することもできますので体を清潔に保つことができます。

f:id:kipiro:20191106132529j:image

 

様々なレジャーを体験できる

PICA富士西湖ではマス釣り、自転車レンタルをすることがきます。

f:id:kipiro:20191106133055j:image

 

釣ったマスは自分で捌けば食べるられます。

f:id:kipiro:20191106133140j:image

 

まねかれざる客

キャンプ場内にネコがいっぱいいます。夜中にゴミを漁られないようにしましょう。


f:id:kipiro:20191106133325j:image

f:id:kipiro:20191106133320j:image

 

ブッシュクラフトに向いている

松林の中ですので、ブッシュクラフトに良質な枝がいっぱい落ちています。風がほとんどないのも魅力的です。落ちている枝のみで焚き火することができました。

f:id:kipiro:20191106133628j:image

 

ファミリーからソロまで幅広く

ソロ専用の一番安いフリーサイトで700円と非常にお手頃な価格から、大人数が泊まることができるコテージまであるので幅広い層に対応できるキャンプ場です。

ソロでもファミリーでもとてもオススメできるキャンプ場です。

PICA富士西湖HP:PICA富士西湖