きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!ゆる〜く日本一周中

CBR250R(MC41)の純正シートを流用して格安で足つき性アップ!

CBR250R(前期)って実は足つき性結構悪いんですよね。

車高は低いのになぜか足つき性が悪い…

 

その原因はシート横幅にありました!

f:id:kipiro:20190323204651j:image

 

CBR250Rの前期と後期ではシートの形が違う

CBR250R(MC41)は2011年に発売され最初のマイナーチェンジでシート形状と素材が見直されました。

マイナーチェンジ後はシート前部分が絞りこまれ、滑りにくいシート素材になりました。

 

それは一目見ればすぐにわかります。

f:id:kipiro:20190323205347j:image

が後期でが前期です。

 

同じCBR250Rですが、互換性はなく普通には取り付けることはできません。

しかし、ちょっとした工作で取り付けられるようになる方法を解説します!

 

手順はちょっと削るだけ!?

なぜ取り付けられないのかというと、マイナーチェンジ後の後期のシートは横の突起が長くなっているのです。

つまり、後期シートの横の出っ張りを削ればいいわけです。

f:id:kipiro:20190323212202j:image

 

赤い丸部分のシート膜を剥がし、中の本体を2cmほど削ります。

f:id:kipiro:20190323210911j:image

たったそれだけで前期CBR250Rに後期シートを取り付けられるようになります!

 

取り付ける際の注意

初めは少し前に押し込まないとシートがはまり込みませんが、装着しているうちに形状があってきます!

 

取り付け後の変化

が前期シート、が後期シートです。

f:id:kipiro:20190323212350j:image

 

絞りこまれこれだけでも1cm〜2cmほど足つき性が上がったように感じます。

私は159cmでつま先ちょんちょんから、つま先だちができるくらいになりました。

 

後期純正シートの購入はオークションなどで手に入れる

後期純正シートはオークションやフリマアプリを見ていると時々安値で売られています!

必ずしもCBR250R後期純正シートでなくても、CB250Fのシートも全く一緒の物ですので大丈夫です!

 

私はヤフオクでCB250Fのシートを格安で購入しました。

 

余裕ができたのでゲルザルを装着

CBR250Rのシートは硬くてすぐにお尻が痛くなります。

なので足つき性に余裕ができたのでゲルザブを装着することにしました!

 

最新型のゲルザブをメルカリで4000円で購入できました!

状態も超良好です!

f:id:kipiro:20190323213431j:image

 

装着するとこんな感じ。
f:id:kipiro:20190323213435j:image

足つき性は前期シートに戻ったような感じですが、試しに座っただけでもプニッとしてお尻が気持ちいい…

そのうちロングツーリングしてレビューをしてみようかと思います!

 

 

ゲルザブRとゲルザブDがありますが、

スポーツやストリートバイクに乗っている方はゲルザブRにしましょう!