きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!

ゲルザブをつけて300km連続で走ってみて効果はあったのか?

私は仕事の関係で月2回の頻度でロンツー(仕事ダヨ)します。

片道300kmなのですがとても疲れるし暇なので何か対策をしなけれなばと、様々な商品を購入しました。

可変ウィンドスクリーン 
ゲルザブ 
ウィンカー
インカム

 

今回は「ゲルザブ 」をつけて300km連続で走り続けてどのくらいの効果があるのか検証してみました!

f:id:kipiro:20190330104446j:image

 

メルカリから購入

ゲルザブをずっと気になっていたけど値段が高くてなかなか購入に踏み切ることができなかった。

しかしメルカリでふらっ目を通していると、なんと新型が4000円で売っているではないか!

これは買うべき??

と悩んでいたら既に購入していました。

取り付け

取り付けはとても簡単です。

 

シートを外して

f:id:kipiro:20190330105317j:image

 

巻くだけ

f:id:kipiro:20190330105606j:image

 

たったこれだけ!

 

ファーストインプレッション

取り付けすぐにまたがってみた感想

プニッとして気持ち良さそう

ただほんの少し足つき性が悪くなったような気がします。

www.kipiro.work

 

300km連続で走ってみた

私は愛知と千葉を拠点に仕事をしています。

今回はお仕事の関係で埼玉に行きます!もちろんバイクで!

 

道志を通るルートを使ってみました。

f:id:kipiro:20190330110821p:image

 

出発

こんなお荷物を乗せて出発です。

f:id:kipiro:20190330110918j:image

座った感じ気持ちいい!いつまでも走って入られそう!

 

70km走行時

いつものならこの辺りでお尻に違和感が出てきます。

しかし、その違和感は感じられず「さすがゲルザブ?」と思いました。

 

110km走行時

いつもならここでお尻が痛くなってきます。

そろそろお尻が痛くなってきたかな?

 

150km走行時

いつもはここで休憩を挟みますが今回は休憩なしでそのままGO!

でもこの時点でお尻は結構痛くなってきています。

 

200km走行時

ここであることに気がつきました。

ゲルザブの後ろの方が厚みがあってお尻に負担がない!

いつも腰が痛くなるのを避けるために、シートの前の方に座っていました。

 

これに気づいた私は後ろの方で座ってみることにしました。

 

250km走行時

座りかたを変えた途端、お尻の痛さは軽減しました!

座りかたがよくなかったみたいですね。

 

この調子ならまだいけそう!

 

300km走行(ゴール)

流石に結構お尻は痛くなっていました。

しかし乗降後のお尻の痛みは前より軽減されたかんじです。

 

まとめ

ゲルザブによって得られる効果は残念ながら期待以上ではありませんでした。

座りかたの問題であったり、シート形状である部分の方が解決にはなるのかなと思います。

 

また私は体重が40kgと軽いためあまり効果が得られなかったのかも? 

ゲルザブの効果は人それぞれだと思います。

 やはり体重が重い人の方が効果は得られるのかな?

ゲルザブよりも可変ウィンドスクリーンの方が疲れ軽減になったと思いました。

www.kipiro.work