きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!ゆる〜く日本一周中

首都高速でパトカーがバイクに幅寄せ!?危険運転

f:id:kipiro:20190713131129j:image

ツイッターで『首都高速でバイクに幅寄せをし「舐めてんじゃねえよ!」などと罵倒をしバイクを強制的に首都高速を降させた』ツイートが話題になりモーニングショーでもニュースに取り上げられました。

パトカー幅寄せと罵倒

バイクがパトカーを追い越そうとし車線変更し追い抜こうとした瞬間パトカーが幅寄せをし、進路を妨害しました。

パトカーはバイクに対してマイクで以下のように罵倒を飛ばしました。

「だめだ、あぶねぇ」

「速度緩めて ゆっくりゆくっり」

てめえ なめてんじゃねぇぞ コラ!

「おりろ 高速」

「高速降りるまで抜かせねえかんな」

サイレンは鳴らしておらず、進路直前ギリギリににウィンカーが一瞬点灯。

f:id:kipiro:20190713132847j:image

その後、車線を跨ぐように進路を妨害し高速道路を降りるように誘導しました。パトカーはそのまま首都高を走り去っていきました。


f:id:kipiro:20190713133226j:image

f:id:kipiro:20190713133223j:image

 

バイク側に非はあったのか?スピード超過?

首都高速は80km/hで速度制限で設けられています。「バイクがスピード超過をしていたのか?」とツイッターでは騒がれていますが、それは無いと思われます。理由は以下の通りです。

当たり前ですが、パトカーは速度制限を守っています。(今回のパトカーも制限速度を守っていたことを前提として)以前、警察の方に話を聞いた時に「追い越しによるスピード超過は取り締まりをしない」と言っていました。

なのでもし今回、バイク側に非があるとすればこのレコーダー撮影前に何かしらの危険運転も考えられますが…このバイクを運転していた人は「何が悪かったのか全く分からなかった」と言っており危険運転等もしていないと思われます。

勝手な憶測ですがバイク側に非はなかったと思います。

【本当に勝手な憶測でしたすみません】

 

 

元警察官の分析「パトカーに問題あり」

 

進路妨害

元千葉県警「ウィンカーを出しているのと赤色灯も一瞬ですけど、回っているんですけど、そういう状況から見ても(バイクを)認識してやっているのかなと思いますね。」

「特に二輪車というのはバランスを崩しやすい乗り物ですので、その二輪車の進路を狭めるといこと自体がですね、非常に危険

普通の取り締まりでは「こういうことはまったく考えられない」と述べています。

 

マイクで罵倒

元千葉県警の曰く「基本的にマイクで停止させようとするときに感情をそういうマイクで言うこともほぼかんがえられないんですね。」

 

高速を降ろした理由はなんだったのか

「降りろって指示したのであればなんで降ろしたのか、どうしてそういう指示をしたのか説明をする義務が出てくると思うんです。それをせずに単純に降りろって言ってパトカーだけが行ってしまうのはちょっと不合理ですよね。」

最後に元千葉県警は「(このパトカーの行為にたいして)私も理解できないです。」と述べました。