きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!ゆる〜く日本一周中

アウトドアの聖地「Alpen Outdoors」を100倍楽しむ方法

f:id:kipiro:20190531130620j:image

アウトドアの聖地とも呼ばれるアウトドア専門店「Alpen Outdoors」

どデカイ店舗を構え、ありとあらゆるアウトドアグッズを楽しむことができます。

じっさいに店舗に足を運び、その魅力をお伝えします!

Alpen Outdoors春日井店

今回お邪魔させていただいたのはAlpen Outdoors春日井店です。

f:id:kipiro:20190531131132j:image

 

お店にはいった第一印象は「広っ!!」どこから見ていけばいいのやら…

f:id:kipiro:20190531132056j:image

 

所々に案内図が設置されていますので、目的のコーナーまで直行してもよし、フラフラっと見回しながら行くもよし。

f:id:kipiro:20190531132440j:image

 

ウッドデッキ展示コーナー

一番最初に目にはいったのはテントの展示コーナー。

ど真ん中にあるウッドデッキには様々なテントや実際のアイテムがレイアウトされています。

f:id:kipiro:20190531131725j:image

 

テント内にもアイテムが置いてあり、実際の使用感を確認できるのも良いですね!

f:id:kipiro:20190531132041j:image

 

ウッドデッキ裏に行くと取り扱っているテントの一覧があります。

取り扱っているテントが多すぎて全部見られないほど沢山あります。

f:id:kipiro:20190531132328j:image

 

アイテムは全部手にとって確認できる

Alpen Outdoorsで取り扱っている商品はほぼ全て展示されており実際に手にとって確認することができるので、購入して失敗することがありません。

 

コンロなんかも展示してあります。

f:id:kipiro:20190531132930j:image

 

椅子も実際に座り心地を確かめることができます!

机の高さなどに合わせる必要があるので、椅子はちゃんと座って自分のスタイルに合っているか確認することは非常に重要です。

f:id:kipiro:20190531133331j:image

 

小物類も全て展示してあるので、しっかり吟味することができます。

私はソロキャンプ用のケトルを買うため、店員さんに全部展示物を揃えてもらいました。(お手数かけてすみませんでした)

 

ウェアコーナーには服いがいにもリュックやグローブまで揃えてありあます。

f:id:kipiro:20190531131320j:image

 

薪はさまざまな種類を揃えてあり、店内のあちこちに配置されています。

最近はやりのスウェーデントーチもありました!

f:id:kipiro:20190531140830j:image

 

Alpen Outdoorsをもっと楽しむ方法

Alpen Outdoorsではキャンプ用品を全て揃えられてしまうので「コレとアレと…」というアイテムの組み合わせを試しながら確認できる楽しさがあります!

 

店員さんの対応が神

先ほど書いたようにソロキャンプ用のケトルを探しているとき在庫確認を店員さんお願いしたら「こちらはどうでしょうか?」と親切にいろいろ教えてくれました!

ほかのお客さんへの対応も見てみいたら、テント別の良さを力説してました。(熱意がすごい)

分からないことや疑問に思ったことを店員さんに聞くと良いことが聞けるかもしれませんね!

 

私はその日のうちにAlpen Outdoorsで購入したケトルとガストーチを試すべくキャンプ場へと飛び立ちました。

f:id:kipiro:20190531142638j:image

 

Alpen Outdoors春日井店

アルペンアウトドアーズ(AlpenOutdoors) 春日井店 店舗詳細 | アルペンアウトドアーズ(Alpen Outdoors)・アルペンマウンテンズ(Alpen Mountains) 新たなるアウトドアの聖地 | AlpenGroup

住所:愛知県春日井市東野新町2丁目1-21
東名春日井インター西900m
営業時間:10:00~20:00