きぴろのバイク日記

主にバイクとキャンプのことを書く雑記ブログです!

メルカリよりAmazonの方が売れる!Amazonで簡単に出品をする方法!

「いらない本が沢山溜まってきたので売りたいなぁ」と思っていたところ。

「メルカリよりAmazonの方が売れるよ!」と話を聞いてやってみました!

 

f:id:kipiro:20190324101306j:image

まずは出品者登録をする

メルカリに比べて出品しゃ登録は結構面倒くさいです。

でもここさえ終わらせてしまえば、出品も楽だし、すぐに売れるし得ばかりです!

 

まずはいつも使っているAmazonアカウントでログインをして「アカウント&リスト」から「アカウントサービス」を選びます。

f:id:kipiro:20190324101608j:image

 

様々な欄がでてきますので「出品サービスアカウント」を選びます。

f:id:kipiro:20190324102024j:image

 

大きく「出品してみる」とでているのでクリックすると出品者登録が始まります!

f:id:kipiro:20190324102320j:image

 

まずは出品料金がかからない小口出品から!

Amazonの出品には大口出品と小口出品があります。

 

大口出品は独自商品を販売できる代わり月額5000円ほどがかかってきます。

小口出品は既に登録された商品を無料で出品することができます。

  登録費用 独自商品の出品
大口出品 月額4900円(税別)
小口出品 無料 ×

 

独自で制作している様な商品でない場合は小口出品で大丈夫です!

 

登録に必要な情報

登録に必要な情報は以下になります。

  • Amazonアカウント
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 電話番号

 

銀行口座は後からでも設定できますが。

クレジットカード、メールアドレス、電話番号は本人確認のため必ず必要になります。

 

クレジットカードは支払いではなく本人確認のためですので、お金の請求はされません。

 

登録が終わったら早速出品してみましょう!

 

商品の小口出品の手順

今回は以前取り外して使わなくなった「CBR250R 純正 フロントシート」を出品したいと思います。

www.kipiro.work

 

まずはいつもの検索欄で出品したい商品を検索します。

f:id:kipiro:20190324110119j:image

 

見つけたらクリックして商品画面に飛びましょう。

そして右下にひっそりと居る「マーケットプレイスに出品する」をクリックしてください。

f:id:kipiro:20190324113615j:image

 

すると商品設定画面が出ます。

赤枠は必ず入力しなければなりません。

f:id:kipiro:20190324114235j:image

 

入力ができたら「保存」を押して完了です!

f:id:kipiro:20190324114349p:image

ここではとりあえず発送は「自分で商品を発送する」を選びます。

FBAはまた後日解説します。

 

「保存」を押すと商品管理ページに飛び、数分経つと出品リストに追加されます。

f:id:kipiro:20190324114610j:image

 

あとは商品が売れるのを待つだけ!

 

発送の手順

発送の手順は別記事にまとめました!ご覧ください! 

www.kipiro.work

 

売れやすくするために

売れやすくするためにはAmazonで出品されている最低価格に設定すると良いです。

Amazonには他の出品者が多いため競争率が高いのです。